tamayura*珠響

ひなまつり

今日はひなまつりでしたね

夕方まで勉強して新幹線に乗って先ほど帰宅しました

ちらし寿司を作ることも出来ず、帰りの新幹線で‘いずうの鯖寿司’が夕食でした
c0187754_23465685.jpg


とっても美味しいですが、やはり ちらし寿司に、はまぐりのお吸い物が

定番だなぁと思いました




皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか?

特に子供が小さい時にはこうした季節の行事をきちんと行うことを

とても大事に思ってきました

いつしか段飾りも出さなくなってしまいましたが・・・(^^)



3月3日は五節句の一つで<桃の節句><上巳の節句>と呼ばれます

桃は長寿を保つ神聖な木とされ、桃の花や実は魔物を払うとされました

雛祭りは、中国から伝わる<流し雛>と室町時代の<ひいな遊び>

‘ひいなとは小さく可愛らしいの意味’が結びついたものとされます


桃の節句は,ひし餅、ひなあられ、ちらし寿司、はまぐりの吸い物、甘酒などで

春らしく祝います


それぞれの食べ物にもいわれがあるようです

  ひし餅の桃色は桃の花、白は雪、緑は芽吹いた大地を表し

  はまぐりの上下の貝はけっして他の貝とかみ合わないことから

         夫婦和合のしるしとされました

  雛あられは 桃、緑,黄、白の四色でそれぞれの四季を表すそうです



桃の花を生けるときに合わせるのは菜の花です

今週のいけばなでアップしますのでご覧くださいませ

by tamayura-okeiko | 2009-03-03 23:37 | 歳時記
<< 春霖‘しゅんりん’ 池坊中央研修学院 >>