tamayura*珠響

陶片木・とうへんぼく

今回は松本での滞在時間に余裕があったので              c0187754_20364925.jpg    

4年ぶりに 以前よく通っていた陶器店

「陶片木」に 伺いました

よく 器好きなご主人のお話をうかがって

素敵な器を眺めながら奥さまの美味しいお茶を

いただきに出かけたものです

c0187754_4321155.jpg年に2回の買い付けには
                                      3000キロを走り工房を廻るそうです
                                       そうして集められた器には
                                      いつも野に咲く花が添えられています


                                  c0187754_4364616.jpg
購入した器にはこんなお手紙が
添えられていました

  陶片木のうつわたち
  ブルーな日には、少し後ろから
  エールをおくったり
  たまには いっしょに 
     いじけたり  はじけたり
  そんな貴方の人生に 少しだけ・・・。



今回我が家にやって来たのは・・・

c0187754_4431817.jpg店主の小林さんが
                                       デザインした急須です
                                       もう少しスマートでふたのつまみが                                              細いはずだったのに・・・と言っていましたが
                                       なかなか美しいフォルムです




c0187754_4462220.jpgこれからの季節に
                                       いいかなぁと購入したガラス器
                                       厚みと質感のあたたかな感じが
                                       気にいりました
                                       
                      

c0187754_449834.jpgずっと丸いティーポットを
                               探していたのですが、ここで出会うとは思いませんでした
                               中に入っているのはmamiさんから頂いた
                               フレーバーティーです


 陶片木・とうへんぼく
                松本市中央3-5-10中町通り
                          0263(32)0646

                        ご旅行の際には是非お立ち寄りくださいませ

                                        

by tamayura-okeiko | 2009-04-27 20:30 | 料理講座
<< ヒルズクラブ 松本へ >>