tamayura*珠響

雛飾り

先日のブログを見て不憫に思った主人が(^^)松本からお雛さまを
運んできてくれました。七段飾りの上の壇だけですが、マンションで見ると
かなりの大きさでびっくりしました。
でも季節の行事をこうして迎えることはやっぱりいいものだと改めて思いました。
ひなまつりには、こんないわれがあります。
c0187754_62133100.jpg


by tamayura-okeiko | 2011-02-27 10:00 | サロン
<< 箕浦徹哉さんの器で冷たいおぜんざい 2月のかな書道 >>