tamayura*珠響

2014年 02月 03日 ( 1 )


節分の室礼

c0187754_150539.jpg


早いもので節分を迎えました。
先月から、窓辺の室礼コーナーには<節分の室礼>をしていました。


節分とは本来、季節の節目である「立春、立夏、立秋、立冬の前日」のことをいい、
年に4回あります。
ところが、旧暦では春から新しい年が始まったため、立春の前日の節分(2月3日頃)は、
大晦日に相当する大事な日でした。
そこで、立春の前日の節分が重要視され、節分といえばこの日をさすようになったのです。

昔は、季節の分かれ目、特に年の分かれ目には邪気が入りやすいと考えられており、
さまざまな邪気祓い行事が行われてきました。
おなじみの豆まきも、新年を迎えるための邪気祓い行事です。

明日は<立春>
春の始まり、一年のスタートです。
よい年になりますように。

by tamayura-okeiko | 2014-02-03 18:48 | 室礼