tamayura*珠響

カテゴリ:歳時記( 42 )


事八日(ことようか)

c0187754_11795.jpg


すごい雪でしたね。
写真は一日引きこもったマンションのお部屋からの景色です。
車が一台も走っていないなんて光景初めて見たかもしれません。

2月8日。今日は<事八日・ことようか>でした。
<事八日>とは、年神様を迎えるための正月行事が終わって
人の日常生活が始まるとされます。。
まさしく、スタートの日だというのに。。。って感じですね。

<針供養>も今日行われます

旧暦2月8日を今の暦で言えば、 3月中旬の気候にあたります。
春が来て暖かくなり、農作業が始まり、人の一年の営みが始まるというのが
この 2月 8日の「事始め」です。
年神様を迎える正月行事という「神事」の期間と、
それ以外の人の「日常」の期間とに分けるとすれば、
一方の始まりの日はまた一方の終わりの日になるわけです。

明日は都知事選挙。こちらも新しいスタートなのですが、やはり前途多難な感じですね。

せめて、個人の一年の営みが平和でありますように053.gif

by tamayura-okeiko | 2014-02-08 00:55 | 歳時記

寒露

c0187754_12494720.jpg


今日は暑さがぶりかえしていますが、暦の上では二十四節気の<寒露>に
あたります。

【寒露】とは草木に冷たい露が降りる頃という意味だそうです。
秋の長雨が終わり、ぐっと秋が深まる頃、稲刈りが終わるころで、
その他の農作物の収穫もたけなわとなります。
果物も新米もほんとうに美味しい季節ですね。
北の方からは紅葉の便りが届きはじめましたね。

私も今週末から松本に戻るので、一足はやく紅葉狩りをしてこようと思っています。
東京にいると感じませんが、松本は四方を山に囲まれた盆地なので、
この時期、山の上から徐々に<紅葉が下りてくる>という感覚を
肌で感じます。

写真は<秋明菊>
わたしの好きな花のひとつです。
松本のお庭に植えたら、根付きました。
秋の涼風が吹き始めるころに白くすきとおるような花を咲かせます。
京都の貴船に咲き乱れていることから<貴船菊>ともいいます。

こんなに美しい花でしかも京都に自生していたというのに
貴船菊を詠んだ和歌はほんとうに少ないです。
ひとつ素敵な和歌を見つけたのでご紹介します。

  貴船菊 色も終りし きのふ今日 白より冷えし 雨となりたり
                      (斉藤史)


貴船菊のすきとおる白や秋の雨の冷たくもの悲しい感じが詠われた素敵な歌ですね。

by tamayura-okeiko | 2013-10-08 13:40 | 歳時記

半夏生

早いですね。
もう7月になりました。

7月2日は夏至(6月21日)から数えて11日目。今日から七夕までの5日間が、雑節の半夏生(はんげしょう)です。

半夏生は雑節の中で唯一、七十二候からきた名称で、田植えを終える大切な目安でした。関西では、作物がタコの足のようにしっかり根をはるように、タコを食べる習慣があります。

半夏生が過ぎるとそろそろ梅雨が明けるころ。日差しが眩しい夏本番がやってきます!


【季節のめぐりと暦】雑節とは
http://www.i-nekko.jp/meguritokoyomi/zassetsu/
【季節の行事】半夏生 
http://www.i-nekko.jp/gyoji/2013-070115.html

by tamayura-okeiko | 2013-07-02 09:03 | 歳時記

節分

1月1日は暦の上の新年。
2月4日春分正月と言って、<春の始まり>です。
本来、節分も<季節を分ける>という意味で、立春、立夏、立秋、立冬の前日とされ
年に4回あったようです。
<鬼は外〜福は内〜>の鬼は自分の中の鬼を追い出すという意味もあるようで
大きな声で豆まきをしたほうがいいようですよ(^^)
いい年になりますように072.gif
c0187754_815273.jpg

毎年、室礼三千で頂く吉田神社の鬼のお面。こんな可愛いお面を出す神社に
いつか行ってみたいです。毎月1、2回は京都に行ってるのになぁ。。。(^^)

by tamayura-okeiko | 2012-02-03 08:00 | 歳時記

春分

今日は春分でしたね。
引きこもりのような毎日なので、今日が何日なのか何曜日なのかもわからなく
なっていて、連休なのかさえも感じない日々を送っています。
でも季節は刻々と進んでいて今日は春分でした。
今日の日の夕日は真西に沈むので極楽浄土につながっているとされます。
そしてお彼岸ですね。先祖を思い、平和な日常が戻ることを祈りたいですね。
毎日テレビを見ては、義援金と節電、祈りしかできない自分がなんだかもどかしいです。
講師のリストランテ我が家の是友麻希さんは「日本復興チャリティーイベント」を企画しています。
さすがですね。私にできることは何なんでしょう・・・
c0187754_10384092.jpg


by tamayura-okeiko | 2011-03-20 09:00 | 歳時記

豆まき

寒いとはいえ陽射しは日ごとに春めいていますね。
2月3日は節分豆まきはなさいましたか?
立春正月の言葉通り、本来の1年は立春から始まりとされます。
邪気を払って、新しい気持ちで1年を始めたいですね。
写真は先月の室礼教室で頂いた吉田神社の鬼のお面。
なんとも可愛いですね072.gif
c0187754_815273.jpg


by tamayura-okeiko | 2011-02-03 23:50 | 歳時記

鏡開き

今日は11日、<鏡開き> でしたね。
先週おぜんざいを作って食べたばかりだったので、
お正月 和菓子でも作ろうかと近所の<玉川屋惣八> で買ってあった
こしあんにお砂糖を入れて少し練りお汁粉にしました072.gif
c0187754_10474186.jpg

<玉川屋惣八>は茶道の先生方の御用達のお店のせいか和菓子もこぶりで
美味しく、餡も自家製なので甘さ控えめだし、安心です。
tamayuraの和菓子の生徒さんもよく帰りに餡を買って帰ります。
近くですし、おすすめのお店です072.gif
あっという間に美味しいがお汁粉できましたよ(^^)

by tamayura-okeiko | 2011-01-11 11:11 | 歳時記

七草粥

1月7日今日は七草 ですね。今日までが松の内とされ松飾りもはずします。
いよいよお正月も終わりですね。
今年のお正月は病人がいたせいもあり、家中のお片づけがずいぶんできました。
忙しさのあまり家事を怠けていたなあ・・・と反省しながら(^^)
七草粥は一年の無病息災を祈って食べます。
大変な年明けでしたが、みんなが健康でいれますように072.gif
c0187754_7304544.jpg


by tamayura-okeiko | 2011-01-07 07:00 | 歳時記

お年玉袋 otoshidama

昨年の<冬の季節の絵と筆手紙講座>でご提案した<おとしだま袋>
お使い頂けていたらうれしいな072.gif
ちょっと大人なイメージ・・・という声もありましたが
我が家のこどもたちにも喜んでもらえました(中味かなあ・・・^^)
c0187754_1175142.jpg


by tamayura-okeiko | 2011-01-01 11:00 | 歳時記

冬至の神様<穴八幡宮>

冬至といえば <かぼちゃ>に<ゆず湯>くらいの意識しかありませんでしが
今年は 室礼三千で 冬至の神様 がいることを教えて頂き、一日遅れでしたが
穴八幡宮へお札を頂きにお参りに行ってきました。
c0187754_21542126.jpg


by tamayura-okeiko | 2010-12-23 21:48 | 歳時記