tamayura*珠響

<   2009年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧


中央研修学院1日目

始発の新幹線で京都に来ています

池坊中央研修学院特別科第7期の初日でした。第8期で終了なので、専門科から始まった

4年間の勉強も一区切りですが、先を見上げれば気が遠くなるようです(笑)

今日の講師の先生も「ここに通うのは信者か患者みたいなものだ」とおっしゃっていましたが

そんな感じかもしれませんね(笑)

でもこうした伝統文化がなくならないといいなって思うこの頃です

今日は「立花正風体」でした

c0187754_7211528.jpg

テーマは、今日的な立花で

シンプルでオシャレ感のある感じを

心がけました

花器の色に合わせ垂れる姿の

美しい黄色い蘭を主に

色数を少なく取り合わせ

黄色に先枯れしたオクラレルカで

秋を表現し流れの美しさを出しました

紫のルリダマアザミで全体を締めました



<花材>
 蘭・オクラレルカ・ミラー・スモークグラス・ブラックゴム・タマシダ・ペアグラス・ルリダマアザミ

by tamayura-okeiko | 2009-09-30 10:00 | いけばな

COCO ROLL

8月は夏休みだったので、2ヶ月ぶりのCOCO ROLLでした

今日作ったのは<ひき肉とピーマンのお惣菜パン>

c0187754_186087.jpg

おいしかったぁ

パンの焼きたては本当に美味しくって なんだか幸せな気分です

お教室を心待ちにしているのですが、木全先生がご自宅を改装されて

雑貨屋さん&CAFEをなさるそうで2ヶ月お教室はお休みです

c0187754_1810468.jpg
お家の中にはこんな可愛い雑貨がたくさんです

先生セレクトの素敵な雑貨が並ぶと思いますので

オープンしたら、是非お稽古の帰り道に

お立ち寄りくださいませ

by tamayura-okeiko | 2009-09-29 10:00 | レッスン

10月のtamayura珠響

早いもので間もなく10月ですね

来月のtamayura珠響では以下のスケジュールで皆様をお待ちしております


3日(土) 10月料理講座予約開始 10時~   

8日(木) カメラ講座 講師・荒幡伸二 先生  残席1
 
9日(金) いけばな  

16日(金) かな書道 
 
22日(木) 日本料理講座 講師・武本賢太郎 先生  満席 
23日(金) 和菓子   
 
27日(火) かな書道1st.のみ         満席

28日(水) かな書道1st.のみ         満席
 
30日(金) 日本料理講座 講師・笠原将弘 先生  満席
 


ホームページ新着情報・NEWSのページも更新しています

合わせてご覧くださいませ


*カメラ講座にキャンセルが出ましたので、ご興味のある方は是非ご参加くださいませ

by tamayura-okeiko | 2009-09-27 07:30 | サロン

お菓子と私の好きな雑貨展

会員の阿久津先生の主催で、自由が丘「coccolo」にて

<お菓子と私の好きな雑貨展>が開催されます。

山崎 彩先生は 和菓子で参加。

会員の牛山 雅子さんはmacollierの名前でアクセサリーを出品します

是非 お出かけくださいませ

詳細は以下の通りです

c0187754_17314547.jpg

c0187754_1732931.jpg


by tamayura-okeiko | 2009-09-26 17:20 | 会員紹介

9月の和菓子

今月は<桃山>と<かのこ>を作りました

c0187754_81467.jpg

焼きたても1日置いてしっとりさせても美味しい<桃山>です

焼印がなんとも彩先生ぽくて 可愛いですね

c0187754_814398.jpg

白あんに立派なえんどう豆をつけ寒天を流し

紅葉に型抜きした羊羹を乗せました

美味しさが伝わりますでしょうか?(^^)

c0187754_815641.jpg


黒あんに能登大納言という見事な蜜豆の小豆をつけました

こちらには銀杏に型抜きした羊羹を乗せました


とても簡単にできるので、お稽古のときに作ってお待ちしている予定です(笑)

お楽しみになさってくださいませ

by tamayura-okeiko | 2009-09-25 10:00 | 和菓子

今週のウェルカムフラワー

夜ジムからの帰り道、明日は和菓子レッスンなのに

お花がない・・・という事に気付いたのですが、もうお店なんてどこも開いてないので

マンション1階のスーパーで束のお花を2束買って帰ってきました(笑)

それはそれで、日常の参考になるかなぁと、ご紹介させて頂きますね。

c0187754_73044.jpg
購入された方が多いこの花器

みなさん苦労されているようですね。

ひとつの花束にゴット1本と

デンファレが2本入っていたので

下のように生けました

c0187754_78651.jpgc0187754_79181.jpg
c0187754_7111778.jpg








お花も葉も1本を2~3分割し、まずは葉を花器の口に差します

この時点でくるくる廻ってしまうのですが、次にお花を入れれば

お互いに支えあって落ち着くので安心してください

飾る場所に花器を置き、見る目線を考えてお花を入れていきます

これで完成です。是非お試しくださいね


c0187754_7202146.jpg
もう1瓶は生花新風体を生けました

家にモンステラがやや黄色に

なっていたなぁと覚えていたので

黄色のお花を対応させ

面のモンステラに対しお花の直線的な葉を

対比させました。

全体を締めるようにピンクの

可愛いお花を根元にあしらっています


c0187754_7332797.jpg

こうして2束のお花を生けた残りで、小さな花を二つ

玄関には家にある観葉植物を添えて

洗面所にはモンステラの一部を添えて生けてみました
c0187754_733342.jpg





冷蔵庫の残り物活用みたいで楽しいですね(笑)

お花と向き合うと無心になれるので、とてもいい時間です。

お買い物のついでに是非1束買って、楽しんでみてくださいませ

by tamayura-okeiko | 2009-09-24 22:00 | いけばな

原宿裏通りのCAFE

息子に「今 どこ?」って電話すると         c0187754_19332968.jpg

「・・・カフェ」ってよく言われるので

カフェって・・・スタバ?位に

思っていたのですが(笑)


今日は行きつけらしい(^^)

裏原(うらはら)のさらに裏通りの

CAFE・・・とやらに連れて行ってもらいました

いまどきの高校生は違いますね。時代を感じました(笑)

c0187754_19372560.jpg
出てきたハンバーガーが美味しくて

びっくり

フランクリンアヴェニューも

超えたかなぁって感じでした

アボガドもたくさんでしたよ

美味しかったぁ

でも道が入り組んでて2度と行けなそうです(笑)

by tamayura-okeiko | 2009-09-23 12:00 | プライベート

RUKUE ペティート発売

なんだかめっきり涼しくなり、温かいお料理の恋しい頃となってきました

RUKUEの出番も増えそうです(^^)

このRUKUEにもミニサイズ・ペティートが発売されました

伊勢丹にて先行販売で限定カラー・ピンクのRUKUEペティートが発売される記念イベントで 

長谷川智恵子先生が<スチームケース  クッキング>のイベントをするそうです


          9月26日(土) ・27日(日)  
                  1:00~    3:00~

           伊勢丹5階  リビングフロア  にて
  

是非おでかけくださいませ



このイベントの為、以前から日程変更かもしれないというご連絡をしていました

9月24日(木)の<和ごころフレンチ講座>は11月25日(木)に変更されました

9月の講座を希望されていた方とキャンセル待ちをしていた方々を

優先予約とさせて頂きますが、欠員が出ましたら改めて募集の案内を

ブログにてお知らせいたします

   

by tamayura-okeiko | 2009-09-21 10:30 | 料理講座

彼岸花

今日から 秋のお彼岸ですね

近寄れずあまり上手に撮れませんでしたが、白金台で彼岸花を見つけました

c0187754_7234674.jpg


子供の頃‘あのお花は亡くなった方の生まれ変わりだから摘んではいけませんよ’と言われ

恐る恐る眺めていたのを今でも鮮明に覚えています

子供心に あの炎のように鮮やかな紅の 妖しい美しさに心惹かれたものでした

日本では‘死人花・しびとばな’‘幽霊花’などの異名があり、悲しいイメージですが

曼樹紗華(まんじゅしゃげ)とも呼ばれ、天上の美しい花という捉えかたもあります

韓国では、花だけ先に咲き 花が枯れた後 葉が出るところから

「葉は花を想い、 花は葉を想う」と考えられ

<想思花・そうしか>と呼ばれます

なんだか不思議ですね。

道端に今を盛りと咲いています。妖しい美しさに包まれてみてはいかがですか?(^^)

by tamayura-okeiko | 2009-09-20 07:30 | 自然

9月のかな書道

かな書道も皆さん筆に慣れ書くのが楽しくなってきたようで、意欲的です

うれしい限りです

私自身そうだったのですが、気持ちにも波があるものですが

しっかりサポートしていきますので、長く続けて頂きたいと思います

少しずついろいろなものが見えてきます

私もみなさんと一緒に 一歩一歩学んでいきたいと思っています


今月の俳句は                     c0187754_20342974.jpg

    与謝 蕪村の


      松明(たいまつ)消えて

         海少し見ゆる  

           花野かな





秋の七草を想い <花野>という季語に引かれこの句を選んだのですが

五・七・五 の句形になっていませんでした

調べたのですがいまだにわからずじまいです

どなたかわかる方がいらしたら教えてくださいませ



サロンを始めて1年半、かなの単体・連綿・変体仮名のテキストを

keikoさんが、一番乗りで終了し、和歌の臨書に入りました

c0187754_20421551.jpg
私の所属している水穂会の創始者で

‘かなの神様’と言われる

日比野 五鳳先生の作品の臨書です

よい作品をたくさん学ぶことで

確かな目が育ちます

頑張ってくださいね






   10月のかな書道は

           16日(金)   1st. 2nd.

             27日(火)    1st.のみ   満席          

            28日(水)    1st.のみ
    満席

    予約は開始しております

by tamayura-okeiko | 2009-09-19 10:00 | かな書道