tamayura*珠響

<   2009年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧


12月のtamayura・珠響

早いもので明日から12月ですね。          c0187754_2141627.jpg

街のクリスマスイルミネーションは

年々早くなっていますが

やはりアドベントカレンダーのように

12月1日からクリスマスをカウントダウン

したいなぁと思っているので

11月最後の今日、ツリーを組み立てて

飾りつけしました。


c0187754_21441375.jpg

この飾りつけが 2回目の方も 初めての方もいらっしゃいますが・・・

12月はサンタたちが(^^)以下の予定で皆さまをお待ちしております

4日(金) 季節の絵と筆手紙 1st. 満席  2nd. 残3席        

7日(月) クリスマス料理講座   横江直紀先生    満席

8日(火) 季節の絵と筆手紙    満席

9日(水) 季節の絵と筆手紙    1st. 残1席  2nd. 残1席
           
10日(木) やまとなでしこ講座  松澤萬紀先生  満席

11日(金) かな書道

15日(火) 季節の絵と筆手紙    満席
           
18日(金) クリスマスの和菓子 山崎彩先生

22日(火) かな書道

25日(金) 折形講座(お正月の箸袋とお年玉袋)  詳細は未定

28日(月) お正月のいけばな(玄関とテーブルのお花)


by tamayura-okeiko | 2009-11-30 21:30 | サロン

京都の研究会

先週のtamayuraは かなりハードな1週間でしたが

素敵な講座満載でとても充実していました。

でも終わって ふと気がつくと研究会の作品が仕上がっていない・・・と焦って

仮睡眠後 夜通しかかって仕上げて(笑) 

京都に向かいました。

c0187754_552264.jpg
地下鉄から地上にでると

京都も晩秋の美しい景色でした。

本能寺の銀杏も美しい黄色で

寝不足の私を元気づけてくれました。

(カメラを忘れましたが

 携帯は文字入れも簡単だし

 まあまあ撮れるし便利ですね)

私も来年はフォトショップデビューして

ブログパワーアップするのが目標です。

・・・時間がほしいです(笑)



さあ、今週は冬の絵手紙講座の準備を本格的にしなくてはなりません。

とても人気の講座ですので楽しんで頂けるよう頑張って準備します053.gif

・・・行き当たりばったりな私をお許しください(笑)

by tamayura-okeiko | 2009-11-29 06:30 | かな書道

11月の和菓子

銀杏の黄色が見事になりましたね。

今月の和菓子は 先月のかぼちゃの黄色に引き続き、 

お芋の黄色で可愛い和菓子を2種作りました。

こちらは<栗まんじゅう>
c0187754_204258.jpg

        茨城産の栗を包んだこしあんを生地に包み、卵黄を三角に塗って

        けしの実をつけると可愛い栗のおまんじゅうになりました

もう1種類は<焼き芋まんじゅう>
c0187754_2094754.jpg

        つやつやで美味しそうですね。

        彩先生こだわりの焼き芋あんを包んでシナモンパウダーをまぶし

        ごまを付けると、なんだか不思議に焼き芋のイメージです。

c0187754_20155311.jpg
あらゆるお芋を試食して、最終的に

種子島の安納芋にたどり着いたそうです。

蜜が出てくると言うほど、本当に甘いですし

色が変色しない優れたお芋です。

c0187754_202284.jpg
試食は、イギリスANSLEYのアンティークの

器でラデュレの紅茶と共に・・・

彩先生の和菓子は洋食器とも

ぴったりです。

c0187754_20223554.jpg
昨日のお花を縦にアレンジして

みました。秋らしいシックな

イメージですね



c0187754_20295428.jpg
お持ち帰りの箱ののし紙を

今月も書いてみました。

銀杏の絵と<銀杏の美しい霜月>

という言葉を添えました



彩先生  ありがとうございました。

来月は第2週の12月18日(金)で<クリスマスの和菓子>が予定されています。

まだお席もあるようですので、ご参加希望の方はご連絡お待ちしております055.gif

なお来年より和菓子講座は毎月第2週の金曜になります。

by tamayura-okeiko | 2009-11-27 14:00 | 和菓子

水口亜芸先生<玄米菜食>講座

c0187754_919256.jpg
毎回大好評の水口亜芸先生の<玄米菜食講座>

私が教えてほしいと 無理に講師をお願いして

スタートした講座も今回で4回目を迎え

すっかり講師姿も立派で

みとれてしまいました(^^)

今回も体に優しく美味しいお料理を

教えていただきました。


c0187754_926534.jpg
 ・甘い野菜のスープ
    カプチーノ仕立て


マクロの基本といわれるスープ
とのことです。
野菜の美味しさに心も優しく
なれそうなスープでした。
豆乳のカプチーノ仕立てが
更に優しさをアップしていました。


c0187754_9315719.jpg
 ・ペースト3種
   (天然酵母パンを添えて)


胡麻みそペースト・豆乳ジャム
人参ペーストの3種でした
体に優しくてこんなに美味しいって
素晴らしいことだと思います
早速私も作りました(^^)v



c0187754_9281143.jpg
・豆腐オムレツ
    雑穀サラダ添え


盛り付けもオシャレに
ひじき蓮根サラダ・豆腐オムレツ
大西農園のハーブにキビの
美味しいドレッシングを添えての
3種盛りでした
オムレツにはラタトウユを煮詰めた
トマトソースが乗っていました。

c0187754_9284779.jpg
 ・豆乳べジグラタン

キノコと下仁田ネギが入った
豆乳ベシャメルソースの
グラタン
白みそが隠し味になっています。
リブレフラワーという玄米粉
使っています。



c0187754_9291424.jpg
 ・生チョコトリュフ&フルーツスープ

豆乳とカカオで作ったトリュフ
感激でした。
フルーツスープはリンゴジュース
ラズベリー・ブルーベリーで
作りました。
色もきれいで素敵でした。




今回のテーブルはちょっとシックにblack&whiteでお花モチーフをアクセントにしました

ウエルカムフラワーも白で、メニューも黒い紙に銀彩で銀杏の柄で描いてみました。
c0187754_929509.jpg

c0187754_9392966.jpgc0187754_9385418.jpg









亜芸先生、今回も素敵なレッスンありがとうございました。

次回はまだ未定ですが、リクエストも本当に多いので実現するといいですね016.gif

by tamayura-okeiko | 2009-11-26 10:00 | 料理講座

長谷川智永子先生<和ごころフレンチ講座>

c0187754_17592894.jpg
会員の長谷川智永子先生の

講座を希望する声が多く、ようやく

<和ごころフレンチ講座>が

tamayura出張講座として

実現しました。

c0187754_1821112.jpg

フランス生活が長い智永子先生は、本当にセンスが素敵で感心します。

やはり、色も空気感も、身についているものが違うなぁと言う感じです。
c0187754_186192.jpg
センターが別れ、リボンで結んだ

テーブルクロスは 生地選びからしたお手製。

秋満載なセンターのお花もパリっぽい

空気でした。



素敵なキッチンスタジオで、こんなお料理を教えて頂きました

c0187754_1892928.jpg
・プティットタルティーヌ2種

グラスを手にタルティーヌの
作り方を教えて頂きながら
着席して講義スタートです。

tamayuraもこれから
着席スタイルを取り入れたい
と思います。


c0187754_189503.jpg
・ほたてのタルタル
   パルメザンの
     ダルテルとサラダ添え


口の中で帆立がとろけました。
トッピングのパルメザンもオシャレ
サラダのドレッシング
ヴィネグレット・オ・シトロンは
シンプルさがお野菜の味を
とても引き立てていました 


c0187754_1810113.jpg
 ・ひげだらのポワレ
   牡蠣と八幡芋のソース
      カプチーノ仕立て


高級魚‘ひげだら’は深海魚らしい
です。ジューシーさにびっくりでした
ソースの作り方も丁寧に指導して
頂き、ブーケガルニも手づくりに
これからは挑戦しようと思います。



c0187754_181165.jpg
 ・黒糖のミルクプリン
   ラム酒とオレンジの香り


黒糖シロップを作り、ミルクや
クリーム等を合わせ、最小限の
ゼラチンで冷やし固めたプリンの
食感はフルフルでとっても
美味でした。
トッピングのオレンジからは
ほんのりラム酒の香りが・・・
幸せでした(^^)

c0187754_18113190.jpg
 ・プティフール

智永子先生手づくりの
プティフールがティーカップと
セットの素敵なヘレンドの
‘バコニーの春’のお皿で
出して頂きました。
頂きながら素敵なレッスンの
余韻にひたってしまいました



智永子先生、皆さんのリクエストに応えてくださり お忙しい中 講座をして頂き

本当にありがとうございました。

kumiさんもアシスタントデビューとは思えないほど、素晴らしいサポートでした。

ありがとうございました。


次回は、2月か3月に講座をして頂けることになりました。

次回は午前の部と午後の部の2部制になる予定です。日程が決まりましたら、

ブログアップと同時に募集開始とさせて頂きます。



なお、現在智永子先生のお教室  LES BECS FINS  はすべて満席のようですので

新クラスが新設されることが決まりましたら、ブログにてご紹介させていただきますね。

by tamayura-okeiko | 2009-11-25 11:00 | 料理講座

桝俉(ますご)のお漬物

c0187754_16563097.jpg
かな書道でもいけばなも

京都が本拠地なので

1年に何度も行きますし、

錦市場からはすぐの所に

行っているので、

よくふらふらと買い物に

出かけるのですが、akikoさんに頂いた 桝俉のお漬物は初めて見ました

地元ではかなり評判のお漬物だそうです。

<花みょうが>かなり美味しいです。京都に行かれたら是非お試しください。

錦市場といえば、私は1年に何度か豆専門店で、お豆を取り寄せています。

これからまた取り寄せる予定があるので、ご希望の方はご連絡ください。

芽止めをしてないせいか、とっても美味しいです。

by tamayura-okeiko | 2009-11-24 10:00 | プライベート

宮澤奈々先生 tamayura特別講座

現在入会募集をしていない、超人気の料理教室 CEST TRES BON 

宮澤奈々先生がtamayuraで特別講座をしてくださることになりました。

本当にうれしいです。来年はtamayura飛躍の年にしたいなぁと思っています。

1月から素敵なスタートですね016.gif

        日時   1月 13日(水)   10:00~13:00
                           14:00~17:00

        定員          各6名

        レッスン料      ¥7,000


*予約は只今から先着順とさせていただきます。メールにてご予約承ります055.gif

さすが奈々先生です005.gif

    ブログアップ1日で満席になりました。ありがとうございました

by tamayura-okeiko | 2009-11-22 14:30 | 料理講座

MAKIさんトークショー

tamayuraでも1月20日にお料理講座が予定されている

酒肴料理研究家の是友麻希さんのトークショーの詳細が届きましたので

お知らせいたします。tamayuraでも応援に出かけたいと思います。

ご一緒しませんか?

料理研究家・是友麻希トークイベント
料理は最高のエンターテイメント
~女は女優!キッチンは舞台!極上家庭料理の作り方~


■2009年12月19日(土)15:00~16:00(開場14:45~)
c0187754_130569.jpg
■会場:青山ブックセンター本店内・Aスペース
■定員:50名様
■入場料:300円(税込)、要電話予約、
当日ご精算

■電話予約&お問い合わせ電話:
 青山ブックセンター本店
  03-5485-5511

■受付時間: 10:00~22:00
(※受付時間は、お問い合わせ店舗の
営業時間内となります。御注意下さい。)

■受付開始日:2009年11月24日(火)10:00~

<イベント内容>
どんなに仕事が忙しくても、毎日の食事は欠かせません。
「今日のご飯は何にしようかな・・・・」と考え、『作らなければ』と思うと、面倒な作業になってしまいがちです。
せっかく毎日作る料理です。同じような味付け・メニューから一歩抜けだし、メニュー考える時間から、食べ終わるまですべてを楽しみ、料理を面倒な時間から楽しい時間へと変えてみませんか?この行程を「楽しむ」と、「料理の味も変わってくる」のです。
食材選び、「ほんのひと手間」の工夫を加えた調理、食器選び、盛り付けも、ちょっとした演出を加えるだけで、普段の料理が「極上家庭料理」へと変身します。

キッチンという舞台での遊び方、楽しみ方をお伝えします。

<プロフィール>
是友麻希 (これともまき)
極上家庭料理研究家
酒肴・魚料理研究家
家庭で楽しみながら作れるお洒落でおいしい家庭料理・お酒のおつまみ・魚料理を研究。


聖心女子大学出身。
国内外からの客人の多い家庭で育ち、幼少より料理に慣れ親しむ。
大学卒業後、「銀座すしもと」にて和食と魚料理の基礎を学び、その後、2005年に東京・自由が丘の自宅にて家族をもてなすための極上家庭料理教室「Ristorante 我が家」を主宰。
自ら食器もデザインし、食器の選び方や主婦自身が楽しみながら「おもてなし」をするコツを提案。
リズムに合わせながら魚をさばくなど、笑いの絶えない楽しいレッスンを展開。
2009年3月に教室を中目黒に移し、「和食料理教室 Ristorante 我が家」としてリニューアル。
現在は、「賛否両論」笠原将弘氏、「日本料理TAKEMOTO」武本賢太郎氏と共に3人で和食料理人ユニット「板前修業倶楽部TKK」を結成したり、レストランやカフェのアドバイザーも務めるなど、自身の料理教室以外でも幅広く活動。
和食に新しいエッセンスを取り入れるべく、日々研究中。

by tamayura-okeiko | 2009-11-21 10:30 | 料理講座

11月のかな書道

銀杏の色づきが美しい季節となりましたね。

日ごとに色が変わり美しいグラデーションを見せてくれます。

この時期の晩秋を表す言葉に<暮の秋><行く秋>があります。

どちらも去り行く秋を惜しむ 美しい言葉です。

空を渡る鳥と共に秋も去っていくように思われ なんだか感傷的になるころですが

紅葉の色に包まれ 存分に秋を味わって頂きたいと思います。


今月のかな書道は、この時期の句としてc0187754_7245093.jpg

正岡子規の

  さらさらと

     竹に音あり  夜の雪

           を選びました

北国からは初雪の便りも届く頃となりました


22日は二十四節気の<小雪>を迎えます

季節の移り行く早さに驚かされますね。

間もなく 冬の到来です。

            

by tamayura-okeiko | 2009-11-20 10:00 | かな書道

Padonni・パドンニ

c0187754_142572.jpg
chihiroさんにずっと前に頂いた

可愛いパスタPadonni

なんとも可愛い色と形です

c0187754_1461585.jpg  

着色料かと思いきや

オレンジはパプリカ、黄色はウコン

グリーンはほうれんそう、ピンクは赤ビート

黒はいか墨と天然色素で出来ていました005.gif

朝、お豆・ベーコン・ポテト・玉ねぎでクリームスープを作ったのでちょっと煮詰めて

パスタと合えてみました。       

c0187754_1415378.jpg
上に飾ってあるのはcest tres bon

のnana先生のまねをして栽培

している豆苗の2番芽(^^)

結構重宝です。 パスタの色が

可愛いので幸せ気分でした。

c0187754_14202846.jpg
多めにゆでたパスタは先日a-hillで習った

ニース風サラダのドレッシングに合えて・・・

夜にちょっとアレンジして出すつもりです。

このドレッシングも美味しかったぁ


パーティ時期に重宝しそうなパスタですね。chihiroさんありがとうございました053.gif

by tamayura-okeiko | 2009-11-19 12:30 | プライベート