tamayura*珠響

<   2009年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧


お年取り料理

早いもので2009年も終わり、大晦日を迎えました。
私が結婚してずっと住んでいた信州では一年間の労をねぎらって、
大晦日に<お年取り料理>としてたくさんのお料理を頂く風習があります。

なので 年末は毎年ずっとお料理しっぱなしでした(笑)
当然食べっぱなしということになり(^^)
最初は苦痛だったりもしたものです。
c0187754_1153174.jpg

所変わって東京ですが、やはり<お年取り料理>は欠かせないと・・・
親戚を招いてお食事しました。奈々先生のお重初登場ですemoticon-0152-heart.gif

お料理は家庭によって違うようですし、現代風にもなっているようですが、
うちが毎年必ず食べるのはこんなお料理です。
c0187754_1213745.jpg
<ぶり大根>

信州は関西文化に近いようで、お正月も
鮭ではなくぶりです。
ぶりのあらでほぼ半日ゆっくり煮ます。

c0187754_1241870.jpg
<蟹づくし>

毛蟹・ずわい・たらばと・・・食べ比べしながら
ワイワイと頂きます。

c0187754_1265029.jpg


<茶碗蒸し>

松本時代は倍サイズでしたが・・・
普通サイズに変更しました(^^)

c0187754_1281162.jpg
<あん肝ポン酢>

kazueさんにお正月用にと
手づくりあん肝を頂いたのですが
美味しそうなので・・・
プロみたでしたよ!

c0187754_12255064.jpg
以前はこの他に、ぶりの照り焼き・お刺身を用意しましたが
胃袋と相談して却下しました。

<完熟メロンのシャーベット>

 年越しを迎えるまで少し休憩なのです。
 残念ながら熟し過ぎてしまったメロンを
 シャーベットにしました。
 これを食べながら格闘技観戦しました(^^)


c0187754_12183663.jpg
<年越しそば>

ちょっと休憩してお腹を空かせて
白金・利庵のおそばを食べて
解散しました。
2010年いい年になるといいですね。

なんだかヘビーな年越しですが、1年の締めくくりとしては
いい風習かもしれませんね。

でもまた明日、お雑煮に御節です(笑)

by tamayura-okeiko | 2009-12-31 18:30 | プライベート

リストランテ‘我が家’ <お節料理>

c0187754_8142944.jpg
今年の私のお稽古納めは
リストランテ我が家の
<お節料理>講座でした。

毎年、母から習ったものや
本を見ながら作っていたので
教えて頂くのが本当に
楽しみでした。
とても勉強になりました。


今回の講座は品数がすごいので、いつもにも増して早口の
麻希先生でした(^^)
ぼんやりしていると注意が飛びます(笑)

c0187754_8205819.jpg
作るポイントを詳しく一品一品説明いただき
その後金箔入りのお酒で
乾杯しながら試食しました。

c0187754_8211680.jpg


c0187754_8213484.jpg
デザートは黒豆の汁を
利用しアイスと
合わせてスムージーにしたもの。
いいアイデアですね。

汁が体にいいと言われてもなかなか汁だけでは
飲めませんものね。

こんなに素敵なお節を教えて頂いてきました。
お味付けも現代風でとても勉強になりました。
c0187754_8312512.jpg


麻希先生、今年はたくさんお世話になりありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


なお1月20日(水)の是友麻希先生の<鯵をさばく>の講座は
午前は満席ですが午後はまだお席があります。

ご希望の方はメールにてお申し込みくださいませemoticon-0154-mail.gif

by tamayura-okeiko | 2009-12-30 11:30 | レッスン

幸せ三昧 開店

賛否両論でオープンの時からずっと働いていらした中山幸三さんが独立し
広尾高校そばに<幸せ三昧>というお店をオープンしました。

笠原先生とは武蔵小山の焼き鳥屋さん時代から10年近くのお付き合いに
なるそうですので腕前は確かです。
賛否両論時代は私は彼のお酒のセレクトがとても好きでした。

最近プライベートなお食事はカメラに収めない主義だったので(笑)
うっかりですが・・・かなり写真がありませんが一部ご紹介しますね。

c0187754_744193.jpgc0187754_7444913.jpg










c0187754_746283.jpgc0187754_7462352.jpg










頂いたのはこんなにあります(笑)

      ・にんじん豆腐とうに・春菊のジュレかけ
      ・ぶりのスモーク
      ・かぶと甘鯛のお椀
      ・お造り(やりいか・鯛の昆布〆・ほうぼう)
      ・ねぎと帆立のさつまあげ・ほりかわごぼう
      ・地鶏の幽庵焼き
      ・白子の茶碗蒸し・岩のりあんかけ
      ・鯛の炊き込みご飯と赤だし
      ・メロンのシャーベットジュレかけ
      ・杏仁豆腐


そして、コース価格は驚きの4000円emoticon-0104-surprised.gif
ちょっぴり心配なほどですが、中山さんいわく、師(笠原先生)の価格は
超えられないとのことでした(^^)  
店名も 賛否両論の4文字を意識しながら
中山幸三さんの幸三から<幸せ三昧>に決めたそうです。
是非おでかけくださいませ

       幸せ三昧
           渋谷区東4-8-1    1F
                 03-3797-6556
                        定休日   日曜日


by tamayura-okeiko | 2009-12-29 19:30 | レストラン

ほんのきもち

c0187754_7422696.jpg
続けて頂きものをアップ
するのはどうかと思った
のですが・・・・

あまりにも素敵だったので
ご紹介させて頂きますね。


季節の絵と筆手紙講座で
お渡しした、ピンクと白の
ランチョンマットの和紙を
大きさを変え包み赤い水引を結び‘ほんのきもち’の言葉が添えられています

c0187754_7554975.jpg
中にはお赤飯に先日の
お教室で話題になった
関西の丸餅。

それにchiekoさん特製
‘ふるふる杏仁豆腐’が
入っていました。

美味しかったぁemoticon-0115-inlove.gif


私は講座でもお約束した通り、宛名書きのお手伝いをしただけなので
まさしく‘海老で鯛・・・’という感じです(笑)

でもこうしてすぐに和の包みを実践したり、巻紙のお手紙に挑戦なさる
chiekoさんのセンスと行動力にいつも驚かされます。

巻紙まで書いちゃう(^^)素敵なフランス料理研究家として
大きく羽ばたいて欲しいなぁと思います!
これからの益々のご活躍、心から応援しておりますemoticon-0171-star.gif


なお、こうして素敵な贈りものとしてご紹介させていただきましたが、
これからも宛名書きなどお手伝いさせていただきますが
お願いされることが本当にうれしいですし、
一人でも多くの方が筆を持ってくださることがうれしいので、
お気遣いなさらずお気軽にメールでお願いしてくださいねemoticon-0154-mail.gif

by tamayura-okeiko | 2009-12-29 12:30 | プライベート

お正月のいけばな

c0187754_713654.jpg

年末で忙しい28日なのですが、生けたお花がお正月までもつようにと

今年はいけばなのお稽古日を遅く設定しました。

今年、お正月のいけばな初挑戦の方ばかりでしたので、去年と同じ生けこみですが

もっとも一般的な組み合わせの自由花に挑戦していただきました。

剣山をお持ちでしたら、トライできると思いますので、是非生けてみて頂ければと思います。

きっと気持ちも新たになり素敵なお正月が迎えられることと思います。

花材は、若松を2本、ユリ(シベリアか鉄砲ユリ)、千両、金柳です

                             残った花材に花キャベツをプラスして
c0187754_721164.jpg
テーブル花を生けました。

この花器をお持ちの方

是非生けてくださいませ。

口の高さに花材を生け、金柳で

立体感とお正月の雰囲気をプラスします。

c0187754_7263715.jpg
まだまだ花材が余っていましたので

年末のご挨拶用に軽くアレンジ

してみました。金柳には金銀の水引を

結んでみました。

和のアレンジにとても喜んで頂けました。

お花と向き合う時間はとてもいいものです。是非お時間が合いましたら いけばなにも

お出かけくださいませ。

by tamayura-okeiko | 2009-12-27 10:00 | いけばな

横江シェフからの素敵なメール

クリスマスディナーでお疲れでしょうに、
横江シェフから年末のご挨拶の素敵なメールが届きましたemoticon-0154-mail.gif
ご本人の承諾も頂きましたのでご紹介させていただきますね。


2009年もあと数日となりました。
今年、最後のご案内を送らせていただきます。

一期一会

最近、僕が特に気にしている言葉です。


ラ ヴェロニカとしてようやく2度目の年越しを迎えようとしておりますが、
特に今年はいろいろな方との出会いがありました。
お客様はもち ろんのこと、食材の生産者やそれに関わる多くの人々、
また、最も多く の刺激を受けている料理人の先輩方や仲間達。

今年は、一皿の上に乗っている様々な思いを強く感じることができた一年でした。

そんな中で、僕も料理人としてちょっぴり成長できたのかなと思ってお ります。
僕の作る料理もそんな人たちの思いが伝えられるようになっていきたいです。


ラ ヴェロニカを応援していただいている多くの、皆様、ほんとうにありがとうございました。

こんなことを書くと本当に最後のような気がしますが、来年も走っていきますよ。

本年度の営業は29日のディナータイムまでとなっております。
2010年のスタートは 4日のディナータイムからになります。

12月30日から1月3日まで ラ ヴェロニカは休業とさせていただ きます。
よろしくお願いいたします。

そして、4日からのディナー営業から15日までの時間中は『新年振るまい酒』
といたしまして、なんと、ディナータイムに御来店していただ いた皆様に
スパークリングワインの飲み放題をお付けいたします。

この期間中、新年会をお考えの皆様、この企画はお得ですよ!!


2010年も皆様とともに楽しい時間が作れるように頑張りますので、
来年もラ ヴェロニカをよろしくお願いいたします。

Felice anno Nuovo!

 皆様、良いお年を!

      料理長 横江 直紀



個人的には「新年振るまい酒」が気になります(笑)

横江シェフの次回講座3月11日(木)は募集を開始しております。

ご希望の方はメールにてお申し込みくださいませ。

なお先日ご案内したtamayura珠響2周年の会も横江シェフが料理長を務める

La Veronica で開催いたします。是非ご参加くださいませ。

by tamayura-okeiko | 2009-12-26 13:30 | 料理講座

シュトーレン

c0187754_1311321.jpg

クリスマスに素敵なプレゼントが届きました。

今までにこんなに美味しいシュトーレンは食べたことがありませんでした。

手づくりしたことがなかったし、ドイツのお土産などで頂くすごく日持ちしそうな

シュトーレンにはあまりいい思い出がなく好きになれなかったのですが、

きっとこうして各家庭の味で手づくりするものなのですねemoticon-0166-cake.gif

そして何よりうれしかったのがMERRY CHRISTMASと書かれたもみの木柄のカード。

今回絵手紙初参加のyukaさんにはプリントをお渡ししただけなのですが、

素敵にアレンジしてあり銀彩でもみの木の上に雪を散らしてありましたemoticon-0171-star.gif

お送りした方々にもとても好評だったとのお話を伺い

お役に立てたことをうれしく思いました。

また、私の提案がこうしてその人らしさがプラスされて素敵に輝くのだなぁと

教えて頂いた思いです。ありがとうございました。

by tamayura-okeiko | 2009-12-25 19:30 | プライベート

折形講座<お正月>

c0187754_1823391.jpg

昨夜準備していたら、どんどん数が増えてきて(笑)

こんなにできるのだろうか・・・私が勉強している3・4ヶ月分だ・・・って

心配していたのですが、ただひたすら折り続け、すべてクリアーしました。

さすが皆さん優秀です。

これからも勉強して、皆さんに素敵なご提案ができたらなって思います。

今回日程が合わなかったり、ご都合でご参加できなかった方、残念でしたね。

興味のある折形はご質問くださればお教えしますのでおっしゃってくださいね。

次回は来年だと思いますがもっと早い時期にしましょうね(^^)

by tamayura-okeiko | 2009-12-25 18:00 | 特別講座

ゴスペルコンサート

c0187754_7123386.jpg

masayoさんがミッドタウンでゴスペルコンサートで歌うというご連絡をいただき

見にいかせて頂きました。クリスマスムード真っ盛りのミッドタウンはすごい人でしたが、

見慣れた(^^)イルミネーションもクリスマスに見るとなんだか感激でした。

ツリー前広場の特設ステージで歌うゴスペル、とっても素敵でした。

でも見るより参加した方が楽しそうですemoticon-0169-dance.gif

24日も19時と20時からステージがあるようです。お近くにいらしたらお出かけくださいね。

c0187754_719729.jpg
現役国際線CAのmasayoさん。

とってもパワフルです!

tamayuraはすごい会員さんが

多くて刺激になりますね。

今後のご活躍期待してまーすemoticon-0171-star.gif

by tamayura-okeiko | 2009-12-23 19:00 | 会員紹介

冬至

<和>のベースになっているのは<季節感>だと思うので

少しでも立ち止まって 季節を感じて頂けたらと <歳時記>を

1年間ご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

今日は<冬至>でした。冬至は1年で一番昼が短く夜の長い日で、無病息災を祈念して

柚子湯に入り、小豆がゆ・かぼちゃを食べることは皆さまご存知ですね。

忘れられたという歳時記の中でも、生活に根付いている数少ないものかもしれません。

c0187754_1130488.jpg


<冬至>に柚子湯に入るのは、湯につかって病を治す<湯治>にかけていて

柚子は融通が利きますように・・・にかけているともいわれます(^^)

なんだか日本人らしいですね。

ちなみに5月の菖蒲湯も勝負に強くなりますように・・・らしいです(笑)

年末も押し迫り気忙しい毎日ですが、風邪など引かれないようお気をつけくださいませ。

by tamayura-okeiko | 2009-12-22 10:30 | 歳時記