tamayura*珠響

<   2011年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧


BIRTHDAY PARTY

新年会で着物を着る日に娘のBIRTHDAY PARTYをすることになっていたので
外で・・・と内心 希望していたのですが、「やっぱり 家がいい」016.gif
娘の希望でホームパーテイーをすることになりました。
当日は着物を着る前に早朝からお料理の準備とテーブルセッテイングで
バタバタでしたがなんとか・・・(^^)
c0187754_2293063.jpg

*menu*
  *amuse*
     *エビとアボガドのカクテル(FRICKレシピ)
     *ポテトのブルサン和え(kazueさんレシピ)
  *soup*
     *南瓜のクリームスープ(FRICKレシピ)
  *pasta*
     *渡り蟹のトマトソースパスタ(marioレシピ)
  *main*
     *牛ひれステーキガーリックライス添え(川津さんレシピ)
  

c0187754_2295463.jpg

前菜のポテトのブルサン和えはお料理上手なkazueさんに習ってから
我が家の定番です。
BOURSANというチーズとポテトを和えるだけなのですが、ボリューミーだし
お酒にも合って、美味しくてとても重宝です。
久しぶりにmarioのメニューも作りました。
tamayuraの初期メンバーはmarioのルクソールで出会ったことがきっかけで
知り合いました。なんだか懐かしく思い出しながら、時の経つ早さに驚きました(^^)

by tamayura-okeiko | 2011-01-31 19:00 | プライベート

山本三千子<室礼三千>新年会

去年から通い始めた山本三千子先生の<室礼三千> の新年会に
同じ教室に通っているerikoさんkumiさんと参加してきました。
改めて山本先生の素晴らしさに感動すると共に、<室礼>という世界に
出会えたことをうれしく思いました。
しっかり勉強して、少しずつでもお伝えできたらと思っております。
c0187754_18471422.jpg

今回デジイチで撮影で暗い写真ですみません。
相変わらずLeicaは宝のもちぐされ状態です・・・008.gif
お土産のとらやのうさぎのじょうよ饅頭可愛いですね。
やっぱりとらやは美味しいなあと改めて・・・

by tamayura-okeiko | 2011-01-30 12:00 | レッスン

青短<季節のふるまいとおもてなしのお道具>

折形研究所でご一緒した町田さんは室礼教室では先輩ですが
先月、新宿御苑前近くに、室礼のお道具のお店をオープンしました。
新年会で頂いた写真のこの五色(ごしき)の糸のついたお人形もその一つです。
まだまだ室礼は始めたばかりでご説明できませんが五色には深い意味が
あるようです。ご興味のある方は是非お立ち寄りくださいませ。
c0187754_23503868.jpg

 青短
    新宿区新宿1−23−6花園パークマンション1F
                         03(6380)4779
            営業日時  木曜〜日曜    13:00から19:00

      店主ブログ   スタッフブログ


by tamayura-okeiko | 2011-01-30 09:30 | レッスン

フラワーフォト

お花ってきれいですよねえ072.gif
c0187754_1224811.jpg

c0187754_123463.jpg


by tamayura-okeiko | 2011-01-25 01:00 | レッスン

フードフォト

俯瞰(ふかん)の撮影ってあまりしたことなかったので新鮮でした072.gif
c0187754_1375032.jpg

美味しいものまで食べられて幸せ〜053.gif
c0187754_1384259.jpg

tamana先生、イントロコース ありがとうございました
勉強になりましたあ001.gif

by tamayura-okeiko | 2011-01-25 01:00 | レッスン

美食同源イントロコース・最終回

美食同源のカメラレッスン・イントロコースもいつの間にか最終回と
なりました。今回は今までよりちょっと大きなスペースのテーブルや
実際に美味しいお食事を頂きながら、フードフォトを撮る練習をしました。
c0187754_1011124.jpg

フードフォト・フラワーフォトは続いてアップしますね。
勉強し始めるとどんどん難しくなるカメラの世界・・・
続いてレッスンに通う予定。
30日の申し込み忘れないようにしなくちゃー072.gif

by tamayura-okeiko | 2011-01-24 10:30 | レッスン

1月のかな書道<俳句・小色紙>

c0187754_9364285.jpg
和歌に入った人も俳句を書いている方にも
季節の俳句を小色紙に書いて頂いています
写真の簡単な軸に飾ってくださったり
ご実家のお母様に毎月プレゼントなさって
いる方もいます。こうして季節を感じる
のも素敵なことですね。

今月は
  松過ぎの またも光陰
        矢のごとし
        
      (高浜 虚子)


の句を選びました。
1年はあっという間ですね。
今月ももう終わろうとしています。
頑張らなくちゃー072.gif

by tamayura-okeiko | 2011-01-22 10:00 | かな書道

1月のかな書道<和歌・百人一首>

c0187754_20412761.jpg
<いろは>の単体、連綿、変体仮名のテキストが終わった方には
和歌を色紙に書いて頂きます。
和歌1年目の方は、百人一首から

  人はいざ 心も知らず ふるさとは
   花ぞ昔の 香ににほひける

       (紀 貫之)


移ろいやすい人の心と
常に変わらざる自然の対称を
詠んだ有名な歌です。

現代では、花と言えば桜ですが、
この時代には花とは梅を指します。
今梅がちょうど美しい季節ですね。
c0187754_2239341.jpg


和歌2年目の方には
1年の始まりなので美人の歌をと(^^)
百人一首9番小野小町の有名な歌

  花の色は 移りにけりな いたづらに
   わが身世にふる  ながめせしまに

        (小野小町)

この歌の指す花は桜だとされます。
色あせた桜を眺めながら、自分の容姿の
衰えを重ね合わせ嘆いた歌です。

絶世の美女もこんな嘆きをするのですね
(^^)

by tamayura-okeiko | 2011-01-21 10:00 | かな書道

1月のかな書道<俳句色紙>

c0187754_2042955.jpg
かな書道を始めて1年未満の方には
季節の俳句を色紙に書いて頂いています。

今月の俳句は

  雪解けや  大手ひろげし
          立榎(たちえのき)

        小林一茶


春はもう近くに来ていますね。
一茶は新潟の雪深い地で俳句を詠んで
いましたので、春が待ち遠しかった
ことと思います。

by tamayura-okeiko | 2011-01-20 10:00 | かな書道

作品づくり

去年は忙しさに自分が振り回されてしまった感じで
振り返ってみると自分の勉強時間が激減していたので、今年は
少しでも多くの時間を作品づくりに費やしたいなあと考えています。
今日から、今年の読売書法展に向けての作品づくりを始めました。
今年は2×6(にろく)という縦60センチ横180センチの紙に
和歌を細字で書く作品に挑戦しようと思います。
いい作品が発表できますよーに072.gif
c0187754_22581938.jpg


by tamayura-okeiko | 2011-01-19 10:30 | かな書道