tamayura*珠響

<   2011年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧


いさりび食堂@九十九里

京都から帰って翌日は、朝6時出発で(^^)九十九里の工房で行われた
スガハラガラスfamily SALEに出かけてきました072.gif
楽しいお買い物の後は、少し早めのランチを10時半から・・・(笑)
有重先生おすすめの<いさりび食堂>で頂きました。
新鮮食材はやはり美味しい001.gif
九十九里も一望できて、楽しい大人の遠足となりました。
c0187754_10551867.jpg


by tamayura-okeiko | 2011-04-30 11:00 | プライベート

池坊研修学院<自由花特修・第5期>3日目

3日目は最終日でそれぞれ地元に帰らなくてはならないので、
午前講義を受け、午後は軽く2時間位で作品を作りましょうということでしたので
私は竹の輪をグルーガンで接着して、竹の花器を作ってみました。
お花は初夏の爽やかなイメージで大好きな鉄線にシダとイキシャを合わせました。
シャープさを出すためにシマフトイを入れてみました。
c0187754_9411482.jpg


by tamayura-okeiko | 2011-04-29 10:00 | いけばな

池坊研修学院<自由花特修・第5期>2日目

友人たちの作品はドリルを使って木を構成したり花展さながらの豪華さでした。
自由花、楽しいです001.gif
c0187754_9161123.jpg


by tamayura-okeiko | 2011-04-28 10:00 | いけばな

池坊研修学院<自由花特修・第5期>1日目

京都にお花の勉強に出かけました。
穀雨も過ぎ春の雨を浴びた新緑が新幹線からとてもキレイでした。
今年は年に4回3日間ずつの講義です。
去年の2日間に比べると前半2日間で大作に取り組めるので楽しかったです。
こんな作品を作りました。
バランスを取るのが大変でした。
自由花は本当に自由なのでなんでもありです(^^)
c0187754_8293057.jpg


by tamayura-okeiko | 2011-04-27 10:00 | いけばな

CHINESE TABLE

毎月とても楽しみにしている有重先生の CHINESE TABLE072.gif
最近、我が家の食卓の中華率(^^)高いです!
今月はスガハラガラスにグリーンの食卓で初夏なイメージでとっても素敵でした072.gif
c0187754_955166.jpg

お料理も続きます・・・
c0187754_10524255.jpg

毎月tamayuraグループ席として参加していますので、空席が出た場合は
単発でも参加可能ですので、ご希望の方はお声かけくださいね。

by tamayura-okeiko | 2011-04-21 10:30 | レッスン

プチ料理講座付きdinner講座@賛否両論

普段平日昼間を中心に講座を持っていますが、今年は三周年の会をしないことに
しましたので、特別講座としてプチ料理講座付きdinner講座を企画しました。
最近はさらにお忙しくなり、講座に来て頂くこともできないので、笠原先生に
お願いして日本一予約の取れないと言われる賛否両論を貸し切りにして頂きました。
「メモしても作らなくちゃお料理は上手にならないですよー!」と相変わらずの
毒舌ぶりでしたが、その通りかもしれませんね(^^)
何度食べても美味しい賛否両論のお料理を堪能させて頂きました。
笠原先生ありがとうございました072.gif
c0187754_18945100.jpg

c0187754_1810498.jpg


by tamayura-okeiko | 2011-04-19 19:00 | 特別講座

唐長 * karatyou

毎月書のお稽古に日帰りで一度京都に行っています。
京都に来ると日本の文化が自然に溶け込んでいるし、大切にしていると
感じます。そして歴史の深さを感じます。
また、伝統を伝えるだけでなく、現代に新しい発信をしている事が
何より素晴らしいと感じます。
日帰りのほんの少しの空き時間に今日は<唐長>に行きました。
とても好きなお店です。
c0187754_7482759.jpg


by tamayura-okeiko | 2011-04-18 10:00 | プライベート

4月のかな書道

桜から新緑のまぶしい季節にバトンタッチですね。
震災後、3月の講座がすべて中止となり、4月も不安からかお稽古も
まだまだ再開しない方も多かったこともあり、9月に予定していた作品展は
今年は断念することにいたしました。
また気持ち新たにお稽古を再開いたします。
どうぞご参加くださいね。筆を持つと気持ちの、いいリセットになります001.gif
今月は以下の作品を書きました。
c0187754_5393140.jpg
一年未満の人には 季節の俳句を
書いて頂いています。

風に乗って  かるく
    のし行く  燕かな

      (小林 一茶)


東京では燕を見かけることも
なくなりましたね。
軒下に餌を運ぶ燕の姿は
初夏らしい光景ですね。




c0187754_544538.jpg
1年を過ぎテキストを終了すると和歌を
書いていただきます。
テーマは百人一首です。
有名な春の歌
春過ぎて 夏来にけらし 白妙の
  衣ほすてふ  天の香具山
(持統天皇・出典万葉集巻一、新古今巻三)


歌意は
春が過ぎて夏が来てしまっているらしい
夏になると、真っ白な衣を干すという
天の香具山なのだから  です。

真っ白な衣が風にたなびく光景が
目に浮かぶようですね。

c0187754_5533182.jpg
和歌2年目の方には
今回は百人一首ではないのですが
とても有名な春の歌

春の野に すみれつみにと こし我ぞ
  野をなつかしみ 一夜寝にける
(山部 赤人、出典 万葉集1424)


歌意は
春の野に すみれの花を摘もうとやってきた
私は 野辺の美しさに心ひかれて、ここで
つい一夜を明かしてしまった  です。

優雅な生活ですね。
でもすみれは女性だという説もあります(^^)

c0187754_603877.jpg

全員の方に季節の俳句を小色紙に
書いて頂きます。
この簡単な掛け軸を購入し家に飾っている方も
たくさんいらっしゃいます。

うつくしや 雲雀(ひばり)の鳴きし
       あとの空

     (小林 一茶)

一茶の句はいつもほのぼのとして
気持ちが温かくなりますね。





来月のかな書道は10日、16日、18日、30日です。
また来月は年に二回の<実践筆手紙講座>を24日、26日にいたします。
お中元のお礼状や暑中見舞い、のし袋の表書きや、手紙の基本など
実用書道中心に指導させて頂きます。

by tamayura-okeiko | 2011-04-17 10:00 | かな書道

宮澤奈々先生*初レシピ本発刊*

Ces Tres Bon の宮澤奈々先生の初レシピ本が発刊されましたが
皆様購入されましたでしょうか?
私はamazon で予約購入したのですが、希望者が多く本が間に合わず
届いたのは22日でした。
すでに重版が決まり素晴らしいスタートとなりました。
盛りつけがテーマの本ですが、本全体からnana先生らしさが感じられ
レシピも盛りだくさんの素晴らしい仕上がりとなっています。
まだの方は是非購入なさってくださいね。
サイン会付きお料理講座が出来たらと・・・ただいま交渉中です072.gif
c0187754_5355561.jpg


by tamayura-okeiko | 2011-04-15 10:00 | 特別講座

新講座<茶道>スタート

tamayura待望の新講座<茶道>がスタートしました。
和稽古サロンをスタートした時から、若い世代から<新しい和>を発信していきたいと
考えていたので、山本菊枝先生に出会えたことは本当にうれしいです。
10年以上ぶりの人や初めてお茶室に入るかたなど、手取り足取り状態ですが(^^)
少しずつ成長できたらと考えています。
tamayuraはワンレッスン制を取っていますので<茶道>もご都合の合う時に
ワンレッスンでの参加も可能です。
お抹茶を点ててみたい、お茶室に入ってみたい、作法を学びたい、美味しい和菓子と
お茶でほっとしたいなど様々な希望での参加可能です。
是非ご参加くださいませ。
来月5月12日(木)のテーマは
   ・お辞儀の仕方
   ・お床の拝見の仕方
   ・畳の歩き方、足の運び方
   ・襖の開閉の仕方
   ・お菓子とお茶の頂き方     
  

c0187754_14161098.jpg


お床の茶花は、本来茶花には好ましくないと言われる桜がちょうど満開を迎える
時期だったことで、桜の枝と花びらをお敷きに飾り、桜の儚さを表現し素敵でした。
お軸は春の有名な和歌、紀貫之の
<久方の 光のどけき 春の日に しずこころなく 花の散るらん>の枕詞
<ひさかたの>を桜の絵と共に私が書かせて頂きました。
c0187754_14422224.jpg


by tamayura-okeiko | 2011-04-12 10:30 | 茶道