tamayura*珠響

<   2013年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧


1月の茶道講座

tamayuraでの茶道講座も早いもので2年になりました。
今年は基本的に第2火曜日の10時から2時半のお好きな時間に
いらして頂いてお手前をして頂くかたちにしたいと思います。

茶道を月に1回くらいのペースでお稽古したい。。。
お座敷で自然にふるまえるようになりたい。。。
お茶室で凛とした時間を過ごしたい。。。
お抹茶とお菓子を楽しみたい。。。
お着物をたまに着てみたい。。。(もちろんお洋服の方々がほとんどです)

さまざまな形でのご参加お待ちしております

c0187754_5482148.jpg


主菓子:玉川屋製の「花びら餅」

お干菓子:寛永堂製の「干支」
     羽根さぬき本舗の「羽根さぬき」
     九重本舗玉澤の「霜ばしら(黒糖)」

お花:  青磁鳳凰耳付(花入)
     水仙・伊予水木


2月の茶道講座は都合により19日(火)になります。
2日前までご参加受付できます。
是非ご参加お待ちしております。

by tamayura-okeiko | 2013-01-27 01:27 | 茶道

テーブルのお花 <1>

お正月のお花でもご紹介しましたが、このうずまき型の花器は
tamayuraの皆さんでも25名ほどの方が購入した重宝な花器です。
お値段も2500円前後というプチプライスの割に
様々に使えて少ないお花でも華やかに生けれると好評です。
せっかくお持ちの花器をお使い頂けるようにサロンでも今年は
なるべくこの花器で皆様をお迎えしたいと思っております。
ブログでも今年は<日常のお花>のカテゴリーでシリーズでご紹介して
いきたいと思っています。

c0187754_12141073.jpg


お客様をお迎えするような特別なお花ではなく、日常のお花は
簡単かつ花材費がかからないことが大事なポイントです。
でもお花を生ける時にお花と向かい合うことで、精神的にも浄化されますし
空間も素敵に変わります。是非お使いくださいね。


今日はアルストロメリア1本とルスカスの葉1本。
花材は500円弱です(^^)
アルストロメリア Alstromeria の花言葉は
  「未来への憧れ」「エキゾチック」「幸福な日々」
c0187754_12365381.jpg
ルスカス1本をだいたい真ん中で
2つに分けます
c0187754_1237182.jpg
アルストロメリアはたくさんお花がついているので
お花の茎の根元から半分くらいのお花を
切ります


それぞれを2つの口に分けていれます。
アルストロメリアには自然に
高低差がつくので
立体的で華やかに仕上がります。

是非お買い物のついでにお花も
連れて帰ってくださいね

アルストロメリアって私にはいつも歌を歌っているように見えますけど、いかがですか?(^^)

by tamayura-okeiko | 2013-01-26 01:26 | いけばな

1月のいけばな

いけばながスタートしました。
まだまだ寒い毎日ですが、いけばなの世界は<春>
れんぎょうの一種生けのお生花をして頂きました。
春は黄色いお花が多いですね。
お花を生けながら春を感じました。
c0187754_992772.jpg

お生花では<お花の出生を生ける>とされています。
花器は大地。そこから光に向かって伸びゆく姿を1瓶に表現します。

新しいいけばなメンバーも増えうれしいです。
新しい方には自由花も挑戦して頂きました。
c0187754_9122410.jpg

自由なのですが、いけばなは空間や間の取り方が重要です。
アレンジをずっとされてきた方なので、花材の少なさにびっくりされていました。

今年は基本的に第一金曜日を1日10時から夜間21時まで開講し
お好きな時間にいらして頂く形をとりたいと思います。
可能な月には第一土曜日の15時から18時もお稽古を設定いたします。

来月は変則的ですが
   15日(金)10時〜18時
   16日(土)15時〜18時
     となります
          
どうぞ、ご参加くださいませ。

by tamayura-okeiko | 2013-01-24 01:24 | いけばな

いろはうた

今月にスタートした<めざせ筆美人講座>

テキストの最初の<いろはうた>

c0187754_957732.jpg


tamayuraで初めて筆を持った時に一文字ずつ書いて頂いた<いろは>ですが
<いろはうた>といわれる47文字のひらがなを全部1回ずつ使った歌なのです。
せっかくなので、ご紹介しますね。
作った方はすごいなぁ。。。

    色は匂へど  散りぬるを
    我が世誰そ  常ならむ
    有為の奥山  今日越えて
    浅き夢見じ  酔ひもせず


  <歌意>
    花は咲いても散ってしまう。
    そんな世の中にずっと同じ姿で存在し続けるものなんてありえない。
    「人生」という険しい山道を今日もまた一つ越えて
    はかない夢は見たくないものだ、酔いもせずに。


50音にはない日本的なものを感じますね。
やはり<諸行無常>が日本のベースなのですね。

by tamayura-okeiko | 2013-01-22 01:23 | いけばな

めざせ筆美人講座<第1回>

<めざせ筆美人講座>第1回のテキストです。
c0187754_10243036.jpg

以前の<実践筆手紙講座>と多少重複する部分もあるのですが
今回は保存しやすいよう、調べやすいようにとA4サイズにしましたので
重宝だと思います。

またのし袋の表書きはお手本にしやすいように、
今回は実際の熨斗袋に書く字のサイズにしてみました。

10回参加すると、<筆美人>バイブル完成予定です。
ご都合に合わせて参加した時が1回目になります。
全10回ですが、もちろん毎月参加でなくても結構ですので、気楽にご参加
くださいませ。

今年から、皆さまがお稽古の計画を立てやすいように
かな書道にも固定の曜日を設定しました。
京都の勉強などやむを得ない場合をのぞき、下記の曜日に開催いたします。

     毎月 
        第2木曜 10時〜18時の中でお好きな3時間
        第3火曜 1st.のみ
        第3水曜 1st.のみ
        第4木曜 10時〜18時の中でお好きな3時間
        最終月曜 10時〜18時の中でお好きな3時間
             夜間講座


       なお毎月可能な月は第3土曜15時〜18時クラスを開講します。
       2月の土曜クラスは<いけばな>のみ
         


by tamayura-okeiko | 2013-01-22 01:22 | かな書道

めざせ筆美人講座 全10回スタート

c0187754_2035236.jpg


今年から<めざせ筆美人講座>全10回 がスタートしました。

かな書の美しさを伝えることもとても大切なのですが
 お礼状が筆で書けたら・・・
 芳名帳に美しく名前が書けたら・・・
 暑中見舞いや年賀状がさっと書けたら・・・
 手みやげに素敵なお手紙を添えられたら・・・
 のしがみやのし袋に印刷ではなく女性らしい字を書けたら・・・

などの、普段の生活のなかで使う実用的な書道のご希望がとても
多いので、全10回講座としてスタートすることにいたしました。

今月は①美しいかな書の基本になる<いろは歌>、
   ②のし袋の表書きの様々な例
   ③封筒の書き方
   ④手紙によく使う言葉
   ⑤名前

2回目は手紙の基本構成を学び、時候の女性らしい挨拶文の文例集や
末文の文例集を学ぶ予定です。

全10回の講座ですが、いつスタートしても結構です。
10回の講座を終えたときには、写真A4ファイル1〜2冊に
筆手紙がさらさら書けるようなバイブル的なものが仕上がる予定です。

メール中心の世の中ですが、大人の女性として、筆文字が書けることは
とても素敵なことだと思います。
是非ご参加お待ちしております。

by tamayura-okeiko | 2013-01-20 20:00 | かな書道

金継ぎ体験

ずっとやってみたかった<金継ぎ>
なかなか機会のないままに過ぎていってしまいましたが
お食事に出かけたお店のご主人が趣味で陶芸や金継ぎなどをしているという
お話で盛り上がり、金継ぎを教えて頂きました

c0187754_7451051.jpg


震災のときにスライド式食器棚の中で欠けてしまったお気に入りの器たち。
こんなこともあろうかと、とっといてよかった(^^)
織部も柿右衛門も金が似合いますね。

c0187754_7544022.jpg


松本の陶片木(とうへんぼく)の急須はうっかりつまみを欠いてしまって
涙していましたが<銀継ぎ>で復活。
微妙にまっすぐでないのが、せっかくの端正な形を崩してしまって残念。
でもまた、大切に使いたいです。

あと2回教えてくださるというので、頭の中は妄想でいっぱい(^^)

器をわざと割ってしまいそうな自分が怖い(笑)

by tamayura-okeiko | 2013-01-15 01:15 | プライベート

作品つくり

c0187754_17104851.jpg


一年にいくつかの作品を作らなくてはなりませんが、年の初めに仕上げるのが
銀座鳩居堂で開催される<東京水穂書展>の作品です。
3ヶ月試行錯誤してきましたが、いよいよ時間切れとなり清書にとりかかりました。

この3日間平均8時間以上筆を持っています(笑)
切羽詰まらないと出来ないこの性格を改善しなくては。。。

小作品ばかりで素敵な書展なので、是非お買い物のついでにお出かけ
くださいませ。

東京水穂書展

    2月12日(火)〜17日(日)

          銀座鳩居堂 3F 4F

by tamayura-okeiko | 2013-01-08 01:08

お正月のテーブル花

c0187754_1142289.jpg


tamayuraでもこの花器をお持ちの方がたくさんいらっしゃると思いますが、
花材も少なくて、華やかに見える、とても重宝な花器です。

お正月なので3枚の朱色の敷板をずらして台にしてみました。
花材は千両と若松と水仙です。

毎月第1金曜のいけばな講座では、この花器にというご希望がありましたら。
この花器に合わせた季節のお花をご用意することもできますので、
是非、気楽にご参加くださいね

by tamayura-okeiko | 2013-01-05 11:15 | いけばな

お正月の花  <Ⅱ>

c0187754_1137689.jpg


tamayuraの中では一番上級者のmamiさんは、お正月のお花が4回目ということもあり
水仙の立花を生けて頂きました。

「陰の花、水仙に限る」と言われ、お花のないこの季節に咲く 水仙は
特別な存在です。
香りといい、水仙の高貴さは、やはり特別な存在です。

by tamayura-okeiko | 2013-01-04 01:04 | いけばな