tamayura*珠響

1月のかな書道

かな書道の受講の方もたくさんになり今年は20名ほどの方が筆を持って
くださることになりました。本当にうれしいです。
今年は社中展も考えていますので、それぞれ自分の目標を持って
頑張っていただけたらと思っています。

まだまだ自信のない方には、毎月仕上げる色紙を丁寧に仕上げれば
心の負担も少なく参加できるので、今年は毎月色紙の提案をさせて頂く予定です。

今月はこんな色紙を書きました

c0187754_7542328.jpg
今、梅がとてもうつくしいですね。

12月の俳句
  梅いちりん 一輪ほどの 暖かさ                            (服部 嵐雪)

の句を小色紙に書きました。
このお軸は購入された方も沢山いらっしゃいますが
760円とお安く、色も日本的な色合いで5色ほど
あります。(焦茶・茜・辛子・藍・青緑)

飾るスペースのある方はもちろん
プレゼントにもおすすめです。


c0187754_883620.jpg
今月の俳句として大きな色紙に

雪どけや 大手ひろげし 立榎
                (一茶)

を書きました。もうすぐ立春を迎えます。
寒いながらも陽ざしの中に春の訪れを
感じるこの頃にはぴったりかなと思い
選んだ句です。

上級者の方には今年から百人一首の歌を
色紙に書いて頂くことにしました。

c0187754_8164397.jpg



人はいざ心も知らずふるさとは
        花ぞ昔の香に匂いける

          (紀 貫之)

とても有名な歌ですね。
現代は、花といえば桜かもしれませんが
この時代は、花とは梅を指します。

ふるさとに戻り、梅の香りだけは昔と変わらずに
匂うけれども、人の心は移ろいやすいものだ・・・と
嘆いた歌だと言われています。


2月のかな書道にも続けて、みなさんに仕上げて頂きます。

今後のかな書道ですが基本は第1火曜・水曜、第3水曜金曜ですが、
2月3月は変更が多いですのでご注意ください。

  1月  29日(午後はまだお席に余裕があります)
  2月  4日(1st.のみ) 8日 17日 26日
  3月  2日(1st.のみ) 8日 17日 19日
  


c0187754_8504288.jpg
お茶タイムに今月の彩さんのお菓子を
作ってみました。
<お大福>と<いちごもち>です。
私でも作れるほど手軽にできるのですが
とても喜んで頂けました。
よかったです053.gif

by tamayura-okeiko | 2010-01-27 10:00 | かな書道
<< 坂口健 作陶展 手づくりのプレゼント >>