tamayura*珠響

掛け花の器 制作

c0187754_7303183.jpg


玄関の壁にかざる器がほしいんですという生徒さんのご希望から
掛け花の器を制作しました。

いけばなはいまだに和服を着て和のお花を生けてるというイメージを
もたれている方もいらっしゃいますが、現代のいけばなはさまざまです。
この花器を作る時も、ドリルを使ったりと。。。まるで職人仕事です。
実は私の一番得意分野です(^^)

こちらはマンションの玄関や洗面所にとイメージした白い器。
プラスチックに美しい和紙を重ねています。

c0187754_7361589.jpg


もうひとつ、もう少し和なイメージでシックなパターンも作りました。
こちらは木目の板にゼブラ柄の和紙を重ねました。
白木調も制作してみようかと思っています。

少ないお花で素敵な空間ができあがります。
大きさは縦30センチ横幅が白が15センチ木目が20センチです。

ご希望の方は講座ができますのでお問い合わせくださいませ。

by tamayura-okeiko | 2013-11-05 07:45 | いけばな
<< 暮れゆく秋 てづくりポン酢 >>